スポンサードリンク

2017年11月08日

第---号【健康】11月の元気の源〜米麹から作る甘酒 その1〜

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


■ 本文前のお立ち寄り♪〜前回のバックナンバーはこちらから〜


 第---号【幸運】11月の旬食材〜金運食材の新そば〜
  https://goo.gl/fFvBrp



★【健康のタネ】11月の元気の源〜米麹から作る甘酒 その1〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたの健康状態は富と成功に大きく影響します。

何故なら富と成功の源泉とは「元気」であり、健康が損なわれる
とその元気が失われるからです。

 ▼ 元気が失われると思考力も行動力も発揮できません

 ▼ 思考や行動が止まればやる気も起こりません

 ▼ そして元気の無い人は運にも見放されて行きます・・・

というわけで当健康編では我々の健康を整え、元気をフル充電し、
そのエネルギーを富と成功の実現へと注ぎ込む為のテクニックを
お伝えしていきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は健康のタネをお届けします♪


健康のタネの背景となっているテーマは”元気”です。


アントニオ猪木さんに「元気ですかー!!」と言われたら「元気ですッ!!!」
と答えられなきゃあかんのです(笑)。


この「元気」は万人共通のステータス。見た目はどんなにクールでも、身体の
中には生命力の源である”元気”がほとばしっていなければなりません。


元気は運と同様にあらゆるステータスを凌駕して生物としての優劣を決めてし
まうものですから、現代のような知的生産社会の中でも一番大事なステータス
と言えます。



☆ 11月の元気の源 米麹から作る甘酒


それでは早速始めましょう。今回のテーマはシリーズ”元気の源”から、毎年
お伝えしているテーマを取り上げます。


ご存知の通り当メルマガでは元気の源を「食事、呼吸、運動 休息」の四元素
からお伝えしていますが、今日はこれから始まる寒い季節の常食としておきた
い「甘酒」の効能をお伝えします。


そして実はこの甘酒、自分で簡単に作れちゃうんですね。


甘酒というと昔のイメージは「寒い冬に体を暖めてくれる甘〜い飲み物」とい
う物でしたが、最近はスーパーなどでも沢山の種類が売られるようになってき
て、一体何が違うの?と思う方もいるでしょう。


実は甘酒には「酒粕」を使った物と「米麹」を使った物の二種類があり、その
違いは主に「生きた菌がいるかいないか」という点です。もちろん身体を暖め
る効果もありますが、菌がいる方は暖め過ぎるとその菌が死んでしまいます。


甘酒の別名とは”飲む点滴”(笑)。特に今回お伝えする”米麹”から作る甘
酒”は一年中楽しめる元気の源です。


免疫力適正化の為に発酵系のレパートリーを増やす意味でも、今回は甘酒につ
いて少し学んでみましょう。


☆ 甘酒の種類


そもそも甘酒は俳句で夏の季語に取り上げられるような夏の飲み物です。何故
ならそこに含まれる豊富な栄養素が夏のエネルギー不足を解消してくれるから。
昔の人はその効能にしっかり気づいていたんですね。


で、その作り方は以下の二種類に分かれます。


 ▼ 酒粕から作る甘酒(アルコール、精糖で甘み付けをする)


 ▼ 米麹から作る甘酒(ノンアルコール、甘みはお米の糖化による天然の物)


どちらも市販されていますが、今回のポイントは元気の源として習慣化する事。
するとコストパフォーマンスが良く、より体に良い物を選びたい所です。


まず栄養面からみると、上記二種類の甘酒はどちらも似たような成分を含んで
います。例えば・・・


必須アミノ酸、ブドウ糖、天然型ビタミン(B1、B2、B6)、葉酸、食物繊維、
オリゴ糖、コウジ酸、パントテン酸など・・・


実はこれらの栄養素が、栄養補給用の「点滴」とほぼ同じ栄養成分なので”飲
む点滴”と呼ばれるんですね。


ただし酒粕製には若干のアルコールが含まれている点と、特に精糖が使われて
いますから、私的にはこれが決定的なマイナスポイントです。


砂糖は花粉症、アトピー、ぜんそく、などのアレルギーの引き金物質と言われ
ており、実際糖質を取ると血糖値の調整に必要な副腎ホルモン「コルチゾール」
の分泌が繰り返され副腎が疲弊します。


するとコルチゾールの分泌が滞り、抗アレルギー作用が効かなくなり、アレル
ギーが悪化するという悪いサイクルが生まれてしまいます。


というわけで元気の源で選ぶ甘酒は「米麹から作る天然物」の方です。


そしてこちらには始めにお伝えした「腸に効く生きた菌」も豊富に存在します
からね。


次回は甘酒の更なるメリットをお伝えしてから、コストパフォーマンスを改善
する為の「自作法」をお伝えします。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメルマガで受け取るには?
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから


★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する



posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 21:57 | ビジネスのタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク