スポンサードリンク

2016年01月24日

第701号 【自己啓発】継続の心得〜いいから、今日の分、早くやりなさい〜

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★【自己啓発のタネ】継続の心得〜いいから、今日の分、早くやりなさい〜


前回お伝えした通り無事に700号を通過しましたので、今日は趣向を変えて自
己啓発のタネをお届けします♪


ご存知の通り、当メルマガの目標の一つは1,000回連続発刊を目指す事。宮本
武蔵が『五輪の書』に書き残した鍛錬の千日稽古、万日稽古をモデルとしてい
るわけです。


というわけで、今日のテーマも”継続”としてお伝えします。§^。^§



さて、700号ですからもう2周年が目前です。創刊日は節分明けの立春でしたか
ら、2月4日で丸二年ということになります。


ちなみにこうして二年間、七百日以上、毎日メルマガのネタを探し続け、思考
し書き続け、発行し続け、ということを繰り返しているとどうなるか?果たし
て、発行者の身辺には劇的な変化が起きたのか?


これが実はびっくりするくらい”何も変わっていない”んですね。(笑)


変化や実績を測定するのは目標や計画の役割ですが、私がメルマガ創刊前に想
いを馳せた「何年後にはこうなるはず」という妄想上の姿からは大きく乖離し
ているのが現状です。(-。-)y-゜゜゜



さて、ここで質問です。


もしも日々目標に向けた活動をし、その為に勉強し、仕事との両立にも努め、
睡眠時間を削り、体が壊れそうになりながらも毎日毎日やり続けたとして、そ
の結果、全然理想に近づかず、現実世界にも変化がほとんど無ければ、あなた
はその活動をどうしますか。


バカらしくなって止めますか?
結果を出している他人と比較して、自己批判したくなりますか?
それとも気にせず続ける?


これは私が二年続けて初めて実感できる事なんですが、私の答えは


 ◆ 変化なんてどうでもいいから、今日の分、早くやりなさい。


というもの。(笑)


毎日続けていれば、もうその事自体が価値なんですね。


だから結果や他人の事よりも、とにかく「今日もやったかどうか」に価値が移
動してしまうんです。


私の場合も「内容が優秀か?去年より賢い文章をかけるようになったか?」な
んて事はどうでもよく、今日も発行し続けているかどうかが緊急で重要な案件
なんです。


故におススメしたいのは、


 ◆ 今日も何らかの歩みをする事


毎日の継続習慣は、色んな意味で自分を飛躍的に成長させてくれますから、何
かしら見つけられる事をおススメします。




。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

★ 特典プレゼント

 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!
 http://hide-wonda.com/page4.html


★ 【公式】メルマガ 「音多秀茂の【富と成功の5つタネ】」のご紹介

mag2year2015_0001625468_240x65.png

お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐまぐ大
賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

【当メルマガの経歴】
 2014年2月  創刊
 2014年12月 まぐまぐ大賞2014「ビジネス・キャリア部門」入賞
 2015年12月 まぐまぐ大賞2015「スキルアップ部門」銀賞受賞

無料メールマガジンへのご登録は下記のフォームから↓
(メルマガ読者さん特典プレゼントも配布中♪)

メルマガ購読・解除 ID: 1625468
音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】.blog
メール:info@hide-wonda.com
メルマガ(まぐまぐ):富と成功の5つのタネ
ホームページ:富と成功の5つのタネ.com
facebook:友達申請で秘密のグループへご招待!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007259835892
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 17:24 | 自己啓発のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

第711号 【自己啓発】祝!創刊二周年〜継続力を緩ませる敵とは?〜

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★【自己啓発のタネ】祝!創刊二周年〜継続力を緩ませる敵とは?〜


今日は不定期カテゴリーの自己啓発のタネをお届けします。


本日2月4日は当メルマガの誕生日!というわけで創刊から丸二年が過ぎました!


メルマガ創刊からおつき合いくださっているあなたも、最近読者になられたあ
なたも、全ての皆さんのサポートに感謝致します。§^。^§


こうした継続発行が途切れないのは、そこに打って響く相手がいるからで、こ
れは光を物に当てて初めて見えるのと同じ事。


逆に何も無い夜空に光を向けても光は見えませんから、やはり読んで下さる相
手がいる事は筆者の手ごたえに大きく響きます。


例えばこれが日誌のように自分の目にしか触れないものであれば、たまにはサ
ボってもいいかという気にもなりますし、一度休めばいつの間にか数ヶ月休ん
でしまっていた、という事にもなりかねない。(ーー;)


故に私は日刊発行スタイルを選び、逆に隔日スタイルや不定期発行している人
達は継続のハードルを高めているようにも見えるんですね。


さて、こうした節目のアナウンスは毎回100回毎にも行っていますが、お祝い
は個人的にするとして(笑)、そう長く喜んでばかりもいられません。なんせ感
動した次の瞬間にはまた明日の配信が迫りますから。


ちなみに今日は立春です。立春というのは線では無く”点”なんですね。つま
り今日の夕方18:46の太陽の位置が立春であり、それは瞬間的に過ぎていく。


私の喜びもこれと同様、瞬間的に味わい、また次の瞬間へ向かう、という繰り
返しで、節目ごとに置き去りにする物です。



さて今回は一応記念号なので、私がこの2年間で出会ってきたある偉大な”敵
”についてお伝えします。



☆ 継続力を緩ませる敵


以前、当メルマガでは結果を出す為の”1万時間の法則”について極意をお伝
えしました。


【自己啓発】人生を3年捨てる覚悟 その1
http://kyokasho.seesaa.net/article/422442058.html


ここでは「何事も3年やらなきゃ全て中途半端」とお伝えしているんですが、
人生を3年捨てる覚悟をし、何らかの活動を始めても、事あるごとにそうした
覚悟は簡単に揺らぐんですね。


何故なら”覚悟”といっても、三年間、毎日24時間覚悟しっぱなしの力が入っ
た状態など維持できるわけがありませんから。


これは「二時間怒り続けて下さい」とお願されても出来ないのと一緒で、緊張
状態の我には必ずそれを緩ませようとする働きが生まれるものです。


故に覚悟や決断は一瞬で良く、継続の極意は基本ゆるゆるに緩んだ我の状態に
あります。


しかしながら人は固くなるのが常であり、何かを成し遂げようとすると頑張っ
てしまいますから、そうした時にふいに訪れるこうした緩みは継続をストップ
させる瞬間的な敵になります。



例えば、私がメルマガ発行を1年半ほど続けた頃、この敵に頻繁に出会いまし
た。


 ▼ 「おまえ、もうやめなよ」


 ▼ 「こんなに続けてもおまえ全然文章が上手くならないじゃない」


 ▼ 「誰も読んでないからやっても意味無いよ」


 ▼ 「こんな事続けても何も変わらないよ、もう十分やったよ」


という”ささやき声”が聞こえて来て、発行をストップさせようとします。


すると集中力は落ち、ネタは切れ、やる気自体が生まれない、という悪い状態
に突入していくんですが、その時に一番厄介なのが日刊スタイルによる発行で、
やる気が起きなくても次の発行が毎日迫って来るわけです。


もちろん、私の場合はこうした場合に備えていくつかの対策を持っていますか
ら、それらをフル活用して突破します。(いくつかの方法はバックナンバーで
「継続」検索をすると出てきます)


日々の継続活動を何かしら持てば、自分の潜在意識との対話の機会になります。
上記のような継続力を緩ませる敵も存在するという事に気付きますし、自分の
性質を知る良いきっかけになります。


もしあなたが自分を深く知る事に興味があるなら、こうしたブログでも日誌で
も何でも良いので、日刊習慣を一つ持つ事をおススメします。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

★ 特典プレゼント

 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!
 http://hide-wonda.com/page4.html


★ 【公式】メルマガ 「音多秀茂の【富と成功の5つタネ】」のご紹介

mag2year2015_0001625468_240x65.png

お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐまぐ大
賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

【当メルマガの経歴】
 2014年2月  創刊
 2014年12月 まぐまぐ大賞2014「ビジネス・キャリア部門」入賞
 2015年12月 まぐまぐ大賞2015「スキルアップ部門」銀賞受賞

無料メールマガジンへのご登録は下記のフォームから↓
(メルマガ読者さん特典プレゼントも配布中♪)

メルマガ購読・解除 ID: 1625468
音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】.blog
メール:info@hide-wonda.com
メルマガ(まぐまぐ):富と成功の5つのタネ
ホームページ:富と成功の5つのタネ.com
facebook:友達申請で秘密のグループへご招待!
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007259835892
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 06:59 | 自己啓発のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

第777号 【自己啓発】災害時の備えをする その1

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★【自己啓発のタネ】災害時の備えをする


今日は熊本震災が起こっているので急遽予定を変更し、今我々がすべきことに
ついてお伝えしたいと思います。



いやぁ参りました。昨晩も熊本で強い揺れ。一昨日震度7を観測した益城町の
北側30km程の熊本菊池市で強度の揺れが発生し、こうしている今も震度5級の
揺れが連発しています。


私も九州方面にもお客さんがいるので、昨日は朝から情報収集に追われていま
したが、昨日時点でも復旧の目処が立たなかったのに、更に輪をかけて巨大地
震の連発ですからたまりません。


こうなるともう阪神淡路大震災、東日本大震災と完全に肩を並べる大地震にな
ってしまっていました。あの時も本震の後の余震が並みの地震よりも大きかっ
たりして被害が広がったんですよね。。


あれからたった5年です。5年で全てを忘れ、原発再稼働を決定している人もい
ますが、彼らこそ現地に赴いてこの自体を身体に焼き付けて欲しいと思います。



・・・
さて、こんな時、私も含めて近場におらず、特に何もできない距離に住んでい
る人達はどうするかですが、まずは自身の身の回りの整理と災害への備えから
です。


こうした時、距離が離れているから関係無いと思いがちですが、今こそリアル
タイムで家屋が倒壊し、閉じ込めや人災、ライフラインの寸断が起こっている
状況を確実に想定出来るわけです。


だから無駄におろおろしたり、テレビで流れる現場の状況を見続けて落ち込ん
だ気分になるのではなく、こうした時程感情を抑え、論理思考で動く必要があ
ります。


恐らく現地の人はこの論理思考が出来ていて、逆に遠方で被災していないテレ
ビの前の人達程、感情的になる傾向があるんですね。


ボランティア精神で物資やお金を支援する前に、まずは半日かけてでも我が家
の避難経路や大事なものを収めておく保管庫の設置などの整理整頓をしておき、
何が起きても大丈夫な備えをする事が最重要事項。


これは優先順位と倫理観の問題ですが「両方必要」なんですが、どっちが先で
も良いですが、どっちも必要なんです。


私も今日は家族会議を開き、自宅の整理や情報整理、そして出来る範囲の支援
を考えたいと思います。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

★ 特典プレゼント

 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!
 http://hide-wonda.com/page4.html


★ 【公式】メルマガ 「音多秀茂の【富と成功の5つタネ】」のご紹介

mag2year2015_0001625468_240x65.png

お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐまぐ大
賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

メルマガ登録ページへ

posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 21:19 | 自己啓発のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

第778号 【自己啓発】災害時の備えをする その2

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★【自己啓発のタネ】災害時の備えをする その2


今日も予定を変更し、震災関連で今すべきことをお伝えしたいと思います。


昨日お伝えした通り、我が家でも家の整理や情報整理を始めていますが、準備
不足が多数発覚し、昨日は一日作業していました。作業内容は最後に記載しま
す。


まず初めに、そもそも震災ってどの程度のスパンで発生しているの?というこ
とをwiki先生に教えて頂いたので、まとめてみました。


近年起こった震度7、若しくはMj7以上の巨大災害の履歴ですが、下記リストは
巨大地震のみです。震度5強程度に検索を広げるとこの5倍くらいの頻度で起こ
っています。


・・・
※規模は気象庁(Mj)、死者・行方不明者は「死者」として表記。
■西暦1923〜1950
1923年 関東大震災   M 7.9 最大震度 6 死者 14万2,800人
1926年 北丹後地震   Mj 7.3 最大震度 6 死者2,925人。
1933年 昭和三陸地震  Mj 8.1 最大震度 5 死者3,064人
1943年 鳥取地震 Mj 7.2 最大震度 6 死者1,083人
1944年 東南海地震 Mj 7.9 最大震度 6 死者1,223人
1946年 南海地震 Mj 8.0 最大震度 5 死者1,443人
1948年 福井地震 Mj 7.1 最大震度 6 死者3,769人

■西暦1995以降
1995年 阪神・淡路大震災 Mj 7.3 最大震度 7 死者6,437人
2000年 鳥取県西部地震 Mj 7.3 最大震度 6強
2003年 十勝沖地震 Mj 8.0 最大震度 6弱 死者2人
2004年 新潟県中越地震 Mj 6.8 最大震度 7 死者68人
2007年 能登半島地震 Mj 6.9 最大震度 6強 死者1人
    新潟県中越沖地震 Mj 6.8 最大震度 7相当 死者15人
2008年 茨城県沖地震 Mj 7.0 震度 5弱
    岩手・宮城内陸地震 Mj 7.2 最大震度 6強 死者23人
2011年 三陸沖で地震 Mj 7.3(Mw 7.3) 最大震度 5弱
    東日本大震災  Mj 8.4 最大震度 7 死者1万9000人
    以降余震関連M5以上: 869回記録
2011年以降 Mj7以上、震度5強〜6弱は多数の為省略
2015年 小笠原諸島西方沖地震 Mj 8.1 震度5強
2016年 熊本地震(前震) Mj6.5 震度7
    熊本地震(本震) Mj7.3 最大震度6強


・・・
というように、10年どころか5年も開かずに巨大地震は頻発しています。私の
子供の頃のイメージって巨大地震はまれだったんですが、それは思い込みに過
ぎなかったようですね。


であれば、どう考えるか?


つまり我々の生活って、「巨大地震ありき」で考えないといけないってことで
すよね。


活断層マップを活用し、中央構造線の位置を把握するなど、地震が自分の身に
起こる可能性はある程度予測できますが、問題は常に想定外です。それに災害
は地震だけではありません。


であれば、


 ◆ どんな災害が起こっても大丈夫な自分を作っておく


こと。


その為にはどうするか?


災害が起こった時、そこから立て直すというのは、


 ◆ いかに早く元の生活のリズムを取り戻せるか


にあるんですね。


例えばパソコンなら、リカバリーで元の環境を復元するようなもので、その為
には、リカバリーのCDロムや、元のパソコン環境の情報が必要です。


だからまずは家の整理や情報の整理が必要で、その為には


 ◆ 元の生活を取り戻す為に必要なものリスト


を作ると便利です。


私が現在行っているのはそうした整理です。
参考に昨日作成したものを挙げると、


 ▼ 我が家の緊急連絡リスト


 ▼ 警察や消防、病院、ライフラインの緊急連絡リスト


まずはこうした連絡網を作成し、家族と共有しました。


次が


 ▼ 財布の中身のリスト


財布って、大事なものが沢山入っていますが、それらを紛失した場合、早急に
止めなきゃいけないカード類の連絡先や、免許書、保険証の再発行方法、など
予めまとめておくと非常に便利です。


さらに、


 ▼ 天災時に家から運び出すものリスト


を作成し、実際に避難所まで持ち出してみました。


大きな金庫でも有れば別ですが、とりあえず究極的に必要なものは、常に小脇
に抱えて持ち出せるようにまとめておくと安心です。緊急用のリュックの備え
や、中身の交換時期もこのリストで管理します。


家の中に散らばっていたり、箱に入れておくと持ち出せないので、取っ手のつ
いたカバンのようなものにまとめておくと便利です。(スーツケースを活用し
ても良いですね)。



最後に作成したのが


 ▼ 家の中の荷物一覧リスト


です。これはどの部屋に何が有るかを把握しておくと、後々自分を立て直すの
に一役買ってくれます。私は引っ越しが多いので常々更新しています。



以上、作るのは大変かもしれませんが、ゆっくりコツコツ準備しておくことで、
「何が起こっても大丈夫」な自分を作る事が出来ます。


それが本当の災害への備えだと思います。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

★ 特典プレゼント

 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!
 http://hide-wonda.com/page4.html


★ 【公式】メルマガ 「音多秀茂の【富と成功の5つタネ】」のご紹介

mag2year2015_0001625468_240x65.png

お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐまぐ大
賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

メルマガ登録ページへ

posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 21:22 | 自己啓発のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

第779号 【自己啓発】災害時の備えをする その3

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★【自己啓発のタネ】災害時の備えをする その3


そろそろ通常モードに戻ろうかと思いますが、とりあえず今日まで災害関連の
備えをテーマにお伝えします。


昨日も一日、緊急時の為の情報整理作業をしていました。


早速、もう一度私が実行したおススメの整理内容をお伝えします。


目的は


 ◆ 早急に元の生活を取り戻すこと


その為の情報整理とリスト化を日ごろから行っておきましょう。


 ▼レベル1 我が家の緊急連絡リスト
 家族の連絡先や避難場所を家族みんなで共有する為のリスト


 ▼レベル2 警察や消防、病院、ライフラインの緊急連絡リスト


 ▼レベル3 財布の中身のリスト
 紛失時の連絡先や再発行方法をまとめておく


 ▼レベル4 天災時に家から運び出す第一級の重要物リスト
 契約書、預金通帳、国民年金手帳、パスポート、印鑑、カード一式などの重
 要物の保管場所をまとめ、すぐに運び出せる荷姿にしておく


 ▼レベル5 緊急用のリュックも中身のリストを作り、同様の保管場所へ


 ▼レベル6 家の中の荷物一覧リスト
 各部屋毎に置かれている家財道具や電化製品の情報をまとめておく


なぜリスト化するか。それは情報を見える化すると、全体が把握できて安心す
るからです。更に次回のチェック日時を決めておき、カレンダーへ書き込んで
おけば、古くなる前に物や情報を定期更新出来ます。


・・・
特に今回、緊急用のリュックの中身を見直すと、必要なものが無かったり、不
要なものが多かったりしていました。


なのでよくよく被災を想定し、大幅に入れ替えを行いました。


設けたポイントは


 ◆ 家族や安全区域と繋がるまでに必要な物


の考え方です。


まず連絡手段として切らしてはいけないのが、携帯充電の確保です。
これは「電池式の外部バッテリー」で対応する事にしました。


また外部からの情報入手手段として、電池式のラジオも必要です。


普段バッテリーに慣れてしまっているのですが、いざとなったら電池は役に立
ちます。電池も更新タイミングを決めておいて定期的に使っていけば、無駄に
なりませんからね。


そして外で雨ざらしになっても大丈夫な過ごし方の想定(カッパや帽子)、と
いったものが軸となります。


あとは余ったスペースに水と非常食を詰め込めばOK。


お陰であれもこれもと入れていた以前に比べて大分スッキリし、被災した際に
もやるべき事が明確になりました。


・・・
更に家族会議で決めたのは、年に何度か「震災の日」を決めて実行する事。


具体的には、一日電気も水もガスも使えなくしてみようかと思うんですが、こ
れって、やってみるまで全然想定出来ないものなんですね。


思えば2011年の震災時は、夜はロウソクを立て、風呂に水を貼って急場を凌い
だりしたものですが、そうした状況を意図的に作る事で、普段からサバイバル
力を養っておく事が出来ます。


こうした準備が一歩目の差となって出ると思います。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

★ 特典プレゼント

 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!
 http://hide-wonda.com/page4.html


★ 【公式】メルマガ 「音多秀茂の【富と成功の5つタネ】」のご紹介

mag2year2015_0001625468_240x65.png

お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐまぐ大
賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

メルマガ登録ページへ

posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 23:34 | 自己啓発のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク