スポンサードリンク

2013年12月04日

第179回 12月の幸せのタネ 〜旬の食材 ゆず〜

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



前回に引き続き、12月の幸せのタネをお届けします。

今回のおススメは12月の旬の食材と題して ”ゆず” です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。

「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、やわらか〜い、お腹いっぱい!
、楽しい!、きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」

このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。

こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから
幸せ引き寄せられる幸運体質になります。

このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



12月なので大晦日にかけておそばとしたいところですが、11月の食材
で紹介してしまいましたものね・・・


そういえば、新そばは食べましたか? 私は例のそば祭りに参加して、
美味しく頂いてきました。


予定通り、福井、北海道のおそばを頂きあまりの美味しさにガッツポーズ
も飛び出しました!はぁ〜幸せだなぁ §^。^§。


さて、それでは今月の旬の食材、ゆずのお話しです。


これ、何が良いかって "色” がいいですねぇ。


どう、良いかというと黄色い食材は ”金” と同種の色の波長を持って
いる為、金運を引きつける食材です。


使い方は簡単、


 ◆ 飾る ⇒ 食べる ⇒ 一緒にお風呂に入る


です。


飾るのであれば、ゆずの種類としては ”獅子ゆず” がおススメ。


その強烈な見た目からは、強烈な金運をビンビン感じますヽ(^o^)丿


食べるには、その皮を薬味にしてもよし、絞ってハチミツやショウガと
併せてお湯を入れて飲めば身体はポッカポカ!


金運も上がり、身体を温めて健全な肉体を手に入れれば、健全な精神
も宿り、幸運も引き寄せます。


それと、一緒にお風呂に入るですが、ゆずで肌を磨くと柚子に含まれる
精油成分のリモネンによって肌の水分が保湿され、すべすべになります。
(ビタミンCがシミの原因になる為、肌につけた後で日光に当たらないこと)


ゆず湯は血行が良くなる為、冷え性や風邪予防にも効果を発揮します。



で、もちろん、ゆず効果で気持ちよくなったら、


 ▼ 幸せだなぁ、おいし〜い!


 ▼ 幸せだなぁ、あったか〜い!


と声に出して、すかさずガッツポーズすること!


はい、おめでとうございます!今回も幸せのタネが見つかりましたね。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:10 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

第198回 2014年新年一発目の更新です。

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



皆様、明けましておめでとうございます。どうぞ本年もよろしくお願い申し
上げます。 


というわけで、めでたく!2014年が明けました。
年末からお休みしていた当ブログも本日から開始です。


さて、年末年始はどのように過ごされましたか?


忘年会に大晦日、初詣に新年会とイベント盛りだくさんでしたね。
飲み疲れの人もいれば、見事に摂生して乗り切った人もいるでしょう。


私はというと・・・暴飲暴食で顔がパンパンです。ヽ(^o^)丿


健康を語っている人間がそれでこれでいいのか?

でもね、毎年、この時期は見も心も開放しちゃうんですよね〜。
それにイベント盛りだくさんの時期だからこそ、そのイベントに飲まれてみる、
っていうのが ”時の運” を掴むコツなんですよ。えっへん。
(私はお酒に飲まれた感じですが・・・)


まいっか!明日七草粥食べれば〜なんてね。



さてさて、前フリはこのくらいにして、新年一発目らしいお話しです。


 ◆ あなたはもう今年の計画や目標を立てましたか?


これは富と成功を手に入れる上で ”超” 重要です。


大げさに書きましたが、目標なんかはとりあえず一言でも1行でもいい
ので、思いつくまま紙に書いてみましょう。 これ超重要。”紙に書く”。


ちなみに以前お話ししましたが、私は人生の前半はこれ無しで
生きていました。その結果どうなったかというと、20代半ばで全く成長して
いない事に気づき、愕然としたんです。


年齢は大人になったものの、中身の知識、精神、思考が全く育っていま
全せんでした。


学校を卒業して、就職して毎月給料振り込まれていたら安心して
あぐらをかいていたんですね。


私のようにならない為にも、今年の計画や目標設定がまだな方は、
年始である今この瞬間に紙に書きましょう!


ちなみに目標設定の極意ですが、紙に書いて実現できるのは
せいぜい1つか2つです。なぜかというと、


 ◆ 目標を達成する過程における1年という時間は、
    あなたが思っている以上に短いから。


なんですよ。これは超重要です。


紙に書きだすことの実現力は以前お伝えしましたが、その恩恵を受け
ようと、なんでもかんでも書きたくなるものです。


そうすると、当然威力は分散します。


だから、あなたが本当にやらなきゃいけない”死活問題”を1つか2つ
だけ、設定するようにして下さい。


目標設定の超重要な極意


 ◆ 今すぐやる (これが当たり前で一番重要)


 ◆ 紙に書く


 ◆ 目標はあなたの”死活問題”を解決するものに絞り、1つか2つだけ設定する



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 12:01 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

第199回 1月の幸せのタネ 〜イベント 人日の節句と七草粥〜

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



さて今回は、1月の幸せのタネをお届けします。

今回は ” 人日の節句と七草粥 ” です。
本日1月7日は七草粥を食べる日です。そのわけは?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。

「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、やわらか〜い、お腹いっぱい!
、楽しい!、きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」

このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。

こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから
幸せ引き寄せられる幸運体質になります。

このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


大晦日にお正月という年に一度の大イベントによる不摂生と、休みボケの
方は、徐々に体をほぐしていきましょうね。


というわけで、七草粥(ななくさがゆ)のご紹介です。。



七草粥を食べるのが良いとされる日が本日、1月7日の人日の節句
(じんじつのせっく)です。


本来、朝食に食べるものですが、昨日のうちに準備できなかった方は、
今日急いで買いに行きましょう(笑)。



七草粥のイメージってどんなものですか?


お正月の不摂生をやさしくいたわってくれそうな食材というのが一般的
なイメージだと思います。


 ◆ 1月7日、人日の節句に食べる理由


「節句」というのは季節の節目の日のことです。1年の中にはこの節目が
5つあり、これが 「5節句」 と呼ばれるものです。


節目というのは、変化点の事であり、変化点では普段どおりにしてきたこと
でも、問題がおきやすい為、特に注意を払ってきたわけです。


これは、昔からの知恵。昔の知恵のすごいところは科学的な根拠もある
のがすごいところです。


人にとっての問題とは、そう 「健康」 が真っ先に挙がりますね。


丁寧に細かく刻まれた七草の入ったお粥を食べれば、正月のご馳走に
疲れた胃腸をいたわり、ビタミンを補う効果もあります。


そしてもちろん、これだけではありませんよ。


そもそも、旬の生き生きした植物を食べるということは、自然界から新たな
生命エネルギーを得ることができます。生命エネルギーとはプラスの
エネルギーであり、そのまま幸運のエネルギーに直結します。


そして、旬という ”時の運” も得られます。


食べて胃腸をいたわりながら、これからの1年の成功と健康に感謝する
ことで、開運までできてしまうという素晴らしい食べ物なのです。


食べる前に、こういう知識があるのと無いのでは大きな違いでしょう。



それでは、簡単にレシピもご紹介します。



材料ですが、本来は前日に野山で菜を摘み、神棚の前で七草囃子(ななく
さばやし)を唄いながら、すりこ木でたたくものですが、そこは置いといて、
とりあえず、スーパーで 「七草粥セット」 を購入しましょう。§^。^§


一般的な七草は、


 ▼ ゴギョウ

 ▼ セリ

 ▼ スズシロ

 ▼ スズナ

 ▼ ナズナ

 ▼ ハコベラ

 ▼ ホトケノザ


以上が七草です。


これらをまな板に乗せたら、包丁で叩きましょう。


米を炊き、煮てお粥を作り、火を止める直前に刻んだ七草を入れ、塩で
味をつけて完成です。


あとは食べるだけ。§^。^§


で、もちろん、七草粥を美味しく頂きながら、


 ▼ 幸せだなぁ、おいし〜い!


 ▼ 幸せだなぁ、癒される〜!


と声に出して、すかさずガッツポーズすること!


はい、おめでとうございます!今回も幸せのタネが見つかりましたね。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 09:41 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

第200回 1月の幸せのタネ 〜旬の食材 おもちとあずき〜

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



なぁんと! 本日で連載200回を迎えました!パンパカパ〜ン!§^。^§

100回を越えると、あっという間だった気もしますが、なかなかネタが出ず、
品質が落ちることも多々有りました。

量も質もより向上させるべく、これからも精進して参ります。

ただ、その前に今日は自分にご褒美をあげないと!ヽ(^o^)丿


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。

「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、やわらか〜い、お腹いっぱい!
、楽しい!、きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」

このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。

こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから
幸せ引き寄せられる幸運体質になります。

このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さぁさぁ、それでは甘いものでも食べますか?


1月の旬の食材は、”おもちとあずき” です。とくればお汁粉ですね。


私はあんこが大好きなので、この組み合わせはたまらないんですが、
あなたはどうですか?


ただ、今回おススメする理由は、単に私が好きだから、というわけでは
ありません (笑)。



その理由は、両方とも幸運に金運に時の運と、幸運体質になるには
うってつけの食材だからです。


まずは、おもちからいきましょう。


 ◆ おもちは、1月11日に正月の鏡餅を割って食べる


そもそもこの行為、何のことだかご存知ですか?


そう、これが 「鏡開き」 なんですよ!


この鏡餅には、新年の神様の力が宿っているんですねぇ。
何故宿るかは、お餅が三種の神器の鏡を表しているからです。


ちなみに鏡餅の橙(だいだい)が三種の神器の玉(八尺瓊曲玉)を表します。
お餅を重ねて橙を載せるのは、重ね重ね、代々家が繁栄するように、という
意味です。


相変わらず、日本の神道の道具というのは全てに意味があり、奥が
深いなぁと感心します。


鏡餅は包丁などで切らず手で割ったり木槌で割って細かくしましょう。



 ◆ あずきについて


豆はこの時期の旬の食材です。よって、まずは「時の運」をがっちり
掴むことが出来ます。


そして、豆は縁起を担ぐおせち料理にも使われています。それは、「マメに働く」
ということに通じて、蓄財のパワーが高まるからなんですねぇ。


そう、豆は金運食材なんです。


さらにお汁粉として甘くすると、甘いものは「金」の気が強まる為、更に
金運が上がるというわけです。




このおもちとあずきの両方が入ったお汁粉はまさに一挙両得の幸運食材
でしょう。




では、ここからが肝心です。


お汁粉を食べて幸せになったら、


 ▼ 幸せだなぁ、鏡餅を使ったお汁粉なんて、1年で今日しか食べられない!


 ▼ 幸せだなぁ、甘くて、おいしぃ!


 ▼ 幸せだなぁ、お腹いっぱい!


 ▼ 幸せだなぁ、体も暖まってポカポカ!



と声に出して、すかさずガッツポーズすること!


はい、おめでとうございます!今回も幸せのタネが見つかりましたね。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
タグ:お汁粉 幸運
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 08:27 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

第201回 バイオリズムを感じていますか?

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



最近、身の回りのものが良く壊れるんですよ。


例えば、


 ▼ 洗面所の電球が切れる

 ▼ シャワートイレから水が出なくなる

 ▼ ガスコンロの火がつかなくなる

 ▼ 掃除機の車輪が壊れる

 ▼ テレビが勝手に消える!


などなど、ずらーと挙げても結構有りますね (**)


また、最近急に腰が痛くなったり、牡蠣を食べて食中りしたりと、体も不調
を起こしました。


体はともかく、家電製品が壊れる時というのは、上記のような連鎖反応
が起こることって、よくあるんですよね。


この時、一番やってはいけない思考法が、


 ● 最近、ついてないなぁ〜・・・(終)


というものです。これだと、この先は思考停止。この先より大きな「ついて
ないこと」が起こるとしても予防できません。


こう言ってしまう人を見ると無理矢理にでも運勢を改善してあげたくなる
んですよねぇ。


ちなみにその方法とは「私はついてる!」と千回言わせることです。
(by 斉藤一人さん)


さてさて、ではどうすればよいのか。


一つは、左脳を使ったロジカルシンキングです。


 ▼ 何故、壊れたのか

何が原因で壊れたのか、現象を見たり、過去から現時点までの変化点を
追ったり、そもそも寿命なのか、などを考えたりします。
特に、季節の変わり目は人だけではなく、物も壊れやすくなるものです。


その際に、連鎖的に発生した他の問題との関連性が無いかを考えて
みます。


 ▼ どうやって修復するか

自分で直す、修理を呼ぶ、新品に買い換えるなど、復旧の方法を考え
実行します。


問題が単発で起こっている場合はこれだけでよいのですが、連鎖的に
起こっていて、さらに各問題の関連性が無く、今いち原因が分からない
場合、もう一つやっておくことがあります。


それが、


 ◆”バイオリズムを感じる”


ことです。


バイオリズムを感じる為には、基礎知識として占術の知識が必要ですが、
ここでは必要ありません。


必要なのは、「目に見えない要因で今、何かと壊れやすい状態なんだ」
、と認識しておくだけでよいのです。


こういうときには ”お金” の出し惜しみはやめましょう。


電化製品を直すなら直す、新品を購入してしまうなど、壊れたものへ
拘るのをやめましょう。


また、壊れていないものでも、少しでも違和感を感じたら、機械であれば
メンテナンスに出す、身体であれば病院で検査を受ける、などの予防処置
をしておきます。


壊れる前に、先手を打って直してしまう。


これが、目に見えないバイオリズムという運気に飲み込まれない方法
なんです。


とはいえ、そんなの気づかないよー!という人がいると思います。
次回は、そんな人のための訓練方法をご紹介したいと思います。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 17:46 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク