スポンサードリンク

2013年07月01日

第68回 幸せを感じる訓練方法

こんにちは、音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。

今日は前フリを飛ばしていきなり本文へ


人間関係編が先週で5回目になりました。

カテゴリ毎に見ると、全カテゴリにおいて5回以上

のコラムがたまり、ちょっとうれしいです。


突然ですが、うれしいついでに、ちょっと

人間関係編から脱線しますね。


ホントはちょっとどころではなく、ものすごく

うれしいんです。それこそ家では全力でガッツ

ポーズしてますよ。

え?なんでそんなことしてるかと不思議ですか?


皆さん、実はこれが幸せになるコツですよぉ。

見逃さないで下さいね!

”これ” とは

 ◆どんな些細なことにも喜びと幸せを感じる

ということです。

えっ?感じ方がわからない!?


それじゃ、コツをお教えしましょう。

声に出して

 ◆幸せだなぁ〜〜〜

と言えばいいんです。


はい、これだけです。


幸せを感じるネタは何でも構いません。

 ▼ご飯食べてお腹いっぱい
    ⇒ 幸せだなぁ〜

 ▼シャワーを浴びて気持ちいい
    ⇒ 幸せだなぁ〜

 ▼布団に入ってぬくぬく
    ⇒ 幸せだなぁ〜

声に出して言ってみましょう。


やってみると分かりますが、その瞬間、

体の力が抜けて、気持ち良くなりますよね。


それが ”幸せ” を感じている状態です。


ね?幸せになることは簡単なんです。

なにも、

 ●会社で昇進したり

 ●宝くじが1億円当たったり、

 ●好きな芸能人と話が出来たり

などめったに起こらないことが起こった時

だけが幸せを感じる瞬間では無いのです。


逆に、普段からこういう些細なことで幸せ

拾っていない人は、いざものすごい

幸運が起こった時に、

幸せを「感じない」・・・

となりかねません。

たまに、スポーツの優勝インタビューなどでも、

その辺の神経が鈍い人を見かけます。

勝った時、うれし涙の一つも出ないようでは

駄目ですよね。「実感がわきません」という

コメントがまさにそれです。

それじゃ何のために頑張ってるのか目的が

分からない。

幸せになるためでしょ? と思うわけです。


そして、その感度を上げる訓練は上記した通り、

 ◆幸せだなぁ〜〜〜

と言えばいいんです。


こういう小さな幸せを拾い集めて行くことが、

幸福になる近道なんですよね。


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

これから私の出会う全ての人たちが最高に豊かで
幸せになることを心よりお祈りしております。

音多 秀茂(おんだ ひでしげ)
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 21:03 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

第168回 幸せのタネ差し上げます

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。


金運編が一旦終了し、今日から何を書こうかなぁと考えていたのですが、
幸運のコントロール編の前回が ”第68回” で、今回が ”第168回” と
ゴロがいいことに気づきました。


というわけで本日は幸運のコントロール編のお話しです。


でも、幸運のコントロール編は前回から100回も更新していなかったのかと、
相変わらずの記事の偏り具合が悩ましいところです。


今後の記事のバランスを整える為にも、各編を定期的にお送りできる
仕組みを作る必要性を感じました。


そこで、幸運のコントロール編における仕組みは何がいいかなぁと考えて
いたらこれまた前回の記事を見ていて思いつきました。


ちなみに前回の記事はこちら
第68回 幸せを感じる訓練方法
 ⇒http://kyokasho.seesaa.net/article/368039938.html


この記事では、幸せになるコツが、


 ◆どんな些細なことにも喜びと幸せを感じる


ということだとお話ししました。


そしてその感度を上げる為の訓練が、小さな幸せを発見した時に


 ◆全力でガッツポーズすること


 ◆幸せだなぁ〜〜〜と声に出して言うこと


だとお話ししました。


というわけで、今回考えた仕組みというのが、この小さな幸せを感じるネタ
を、定期的に読者の皆様に提供できないかというものです。


そして、皆様には小さなものに感動を覚えるトレーニングをして頂き、
幸せになって頂きます。


内容は連載形式ではなく、一話完結の読みきりものにしたいと思います。
毎月月初にお届けしますので、 ”幸せのタネ" を見逃さないように、
ちゃんと気付いて下さいね。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
タグ:幸運
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:44 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

第169回 11月の幸せのタネ 〜イベント そば祭り〜

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



前回お伝えした通り、今月の幸せのタネのご紹介です。
今回のおススメは11月のイベントと題して ”そば祭り” です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。


「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、やわらか〜い、お腹いっぱい!
、楽しい!、きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」


このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。


こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから
幸せ引き寄せられる幸運体質になります。


このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



新そばの季節は夏と秋がありますが、味も香りも秋の新そばの方が断然
優れています。


そして、そんな秋には全国各地で ”そば祭り” が盛んに開催されています。


私は関東圏に住んでいますが、東京からでも行けるところでおススメは
日光そば祭り。(今年の開催は11/21〜11/24 東北道今市ICすぐ)


そば祭りの利点はやはり、全国各地のおそば屋さんが、一箇所に集結
するので ”味比べ” が出来るところ。


例えば日光そば祭りでは、北海道 紋別市、福島県 会津、福井県、
東京江戸流手打ちそばといったように、個別に行ったら旅費いくらかかる
んだ?という距離にあるおそばの味を一度に堪能出来ます。


冷たいつけ麺でもよし、温かい麺でもよし、薬味のネギ、大根おろし、
ワサビ、七味唐辛子を入れれば、くーたまんねぇ!といったところでしょう。


お持ち帰りして、日本酒と一杯なんてのもありですな。


おっと、このままではただのグルメブログになってしまいますが、
ここから幸せのタネを見つけると


 ▼ 新そばという旬の食材から時の運を得る


 ▼ 幸せだなぁ、食べ比べできて満足!


 ▼ 幸せだなぁ、お腹いっぱい!


 ▼ 幸せだなぁ、体も暖まってポカポカ!


このように、幸せのタネはいくらでも見つかります。
そして、重要なのは、


”すかさずガッツポーズすることと「幸せだなぁ」と声に出して言うこと”


ですよ!お腹いっぱいになって眠ってしまうだけでは幸せの蓄積は
できませんから。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:24 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

第170回 11月の幸せのタネ 〜旬の食材 そば〜

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



前回に引き続き、11月の幸せのタネをお届けします。
今回のおススメは11月の旬の食材と題して ”そば” です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。


「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、やわらか〜い、お腹いっぱい!
、楽しい!、きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」


このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。


こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから
幸せ引き寄せられる幸運体質になります。


このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



前回そば祭りのお話しをしましたので、抱き合わせでいきましょう♪


旬の食材を食するという行為には、”時の運を得る” という目的があり
ますが、そもそも旬の食材は生命力に満ち溢れています。


特にそばの場合は旬である上に「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」の
三要素を入れて食しましょう。


まぁ、それを体感できるのが ”そば祭り” でもあるんですがね。


また、そばというのはかつて金細工師達が仕事が終わった時に飛び散っ
た金を集める為に、そばの団子を転がして金粉を集めたそうで、そこから
金を引き寄せる縁起物と言われています。


それと、大晦日には年越しそばを食べますよね。年越しそばは別名「運そば」
とも呼ばれていて、食べれば金銭に事欠かぬという俗説があります。


別に大晦日だけ効果があるわけではありません。食べるのはいつだって
いいんですよ。そばの細く長くは、家運や寿命を伸ばすと言われています。


で、大切なのはこういう話は何も考えずに受け入れること。


だって、「そんなバカな話しがあるわけない」と言ったところであなたに
何かいいことはありますか?


逆に「きっとそうなんだろうなぁ」と思っていると奇跡を起こせる体質に
なれるのです。



で、旬のおそばを食べながら、


 ▼ 幸せだなぁ、おいし〜い!


 ▼ 幸せだなぁ、旬のおそばを食べれて!


”すかさずガッツポーズすることと「幸せだなぁ」と声に出して言うこと”


はい、今回も幸せのタネが見つかりましたね!



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
タグ:幸運 幸せ そば
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:57 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

第178回 12月の幸せのタネ 〜イベント すすはらい〜

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



今日は今月の幸せのタネのご紹介です。

今回のおススメは12月のイベントと題して ”すすはらい” です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。

「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、やわらか〜い、お腹いっぱい!
、楽しい!、きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」

このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。

こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから
幸せ引き寄せられる幸運体質になります。

このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



すすはらいって何?読者の皆様、こう思われる方も多いのではないで
しょうか。


そりゃぁ、12月のイベントが年で一番多いことは知ってますよ。
忘年会、クリスマス、大晦日と楽しいこと尽くめですよね。§^。^§


でも、今回あえて挙げるのが ”すすはらい” です。


これ、いわゆる大掃除のことです。神道ジャパン(勝手に作りました)
において、正月にやってくる歳神様をお迎えするための、清めの行事です。


でも、日にちまで決められているって知ってました?


正式には江戸時代に幕府によって制定され12月13日が「すすはらい
と決められています。


掃除、といえばこのブログで散々扱っているマイナスの汚れたエネルギー
を除去する最も有効な方法の一つですよね。


すすはらいも同じ目的で、年末に家の汚れや、目に見えない「けがれ」を
落とす意味もあるでしょう。


一年を締めくくるにあたって、そして新年を迎えるにあたって、溜め込んだ
マイナスエネルギーのゼロリセットはやらないわけにはいきませんよね!


大掃除をしてこそ、初めに挙げた楽しいイベントも美味しい食べ物も
堪能できるものです。


 大掃除  →正月飾り  →年越しそば  →除夜の鐘


来週金曜日が12/13ですので、早速カレンダーに大掃除と書き込みを
してみてはいかがですか。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:32 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク