スポンサードリンク

2018年09月12日

第1149号【人間関係】返報性の利用法〜たまには見返りを求めよう〜

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


■ 本文前のお立ち寄り♪〜前回のバックナンバーはこちらから〜


 第1148号 【健康】長寿国から良いとこ取り!スペイン編
  https://goo.gl/zcHzqF



★【人間関係のタネ】返報性の利用法〜たまには見返りを求めよう〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
富と成功の実現には良い人間関係が欠かせません。

人間関係は世の中の全ての問題に関わると言われ、それは言葉と感情
エネルギーの伝達で成り立っています。

良いエネルギーを伝達するも、悪いエネルギーを伝達するも自分次第。

世の成功者は良い人間関係を築く為に気持ちの良いエネルギーを使い、
人生を豊かで大らかに生きています。

よって当テーマでは、我々の周囲に調和をもたらし、富と成功を運ん
でくれる人間関係のテクニックをお伝えしていきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日は人間関係のタネをお届けします♪


今回は人間関係を豊かにする為の返報性の利用法をお伝えします§^。^§。


返報性の法則とは人同士を結び付かせる基本ルールで、他人に何かを与えたら
返って来る(逆に何かを受取ったら返さなければならない)という、質量保存
則のようなものです。


人間社会はこのルールによって持続的に発達するようになっていますが、これ
は子供の頃から受けた教育による所が大きい為、人によってスキルに差があり
ます。


そこで当シリーズでは富や豊かさを得るスキルの一つであるこの返報性の利用
法を徹底的に追及して行きたいと思います。


・・・・

当シリーズではこれまでそのコツとして、


 ▼ 一にも二にも与える事


 ▼ ギブアンドテイクではなく「ギブアンドギブ」の繰り返し


 ▼ とにかく相手に「フリー(タダ)」で価値を提供し続ける事


をお伝えしてきました。


しかしこうして相手に与え続けても「なかなか見返りが返って来ない!」と感
じる人も多いわけでして、今回はそんな人の為のお話しです。


例えば仕事面において、このメルマガの読者さんは仕事のスピードや効率が早
く、他人より仕事が出来てしまうジレンマを感じる方も多いので、普段から職
場の人達をフォローしたり、他人の仕事までやってあげたりと、ギブアンドギ
ブの繰返しをされている方は多いと思うんですね。


しかし一方現実面において、あなたが時間を削ってまで他人に尽くした仕事に
対する評価は低いので(あくまで他人の仕事だから)、「同じ給料で他人より
仕事をするジレンマ」にイライラしてしまうかもしれません。


つまり我々が「与える立場」に立つ時、返報性の法則にはしっかり働いてもら
わなければ困るわけです。


しかしその見返りは正直、いつ、どのように、どのくらい返って来るのか分り
ません。


そこが返報性の良い点でもあり、悪い点です。


例えば私も後々大きな問題が起こらないように、先回りして他人の分まで仕事
をするケースは多いのですが、すると結局問題は起きませんから、その事に対
して感謝を受ける事はありません。


むしろ問題を起こした方が「大変ですね、御苦労さま」と言われるので、「そ
っちの方が労われるのか・・・」と勘違いしそうになります(笑)。


しかし溜め込んだ「見えない感謝」は、ある時突然、目に見える評価となって
溢れ出ます。これほど嬉しい評価はありません。


しかしいずれにせよ返報性の見返りが戻って来るのは時間がかかります。なの
でモチベーションが下がらないよう、ある程度短期で評価を得る仕組みは必要
です。


じゃあ、どうすれば良いか?


・・・・
これは一方的に与えるのではなく、与えることに対して何らかのアピールをし
ておく事です。


その為には、相手に「本来はあなたの仕事ですよ」という事をきちんと理解さ
せ、それでも相手がやらないなら「今回は特別に」「こっちは残業しなければ
ならない」といったアピールをして対応する事。


これは返報性のテクニックにある「ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック」
に似ています。


例えば相手が断る想定で先に大きな注文を出しておき、断ったらすかさず譲歩
案を出すと、相手は一度断った事に申し訳なさを感じ、譲歩案を受ける傾向が
強まります。


相手の信頼や感謝を勝ち取るにはこうしたコミュニケーションが必要で、何か
するなら黙ってするのではなく、その為にかかる労力、時間、犠牲にした事な
どをさりげなく言っておく必要があります。


とはいえ相手に無理矢理恩を着せるような言い方だと、あなたは単なる「大き
なお世話野郎」になってしまうから注意が必要です(笑)。


本来、返報性の法則は見返りを求めるものではありませんが、そこまで待てな
い人はガス抜きにでもこうした短期利益を得る方法をトライしてみて下さい。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメルマガで受け取るには?
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから


★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する



スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:07 | ビジネスのタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク