スポンサードリンク

2018年03月13日

第1091号【ビジネス】出世を勝ち取る自分の見せ方 その1

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


■ 本文前のお立ち寄り♪〜前回のバックナンバーはこちらから〜


 第1090号【ビジネス】仕事の軸〜ビジネスマンに必要な集中力〜
  https://goo.gl/nis7Da



★【ビジネスのタネ】出世を勝ち取る自分の見せ方 その1


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビジネスの成功もまた、人生に富や豊かさをもたらします。

そんな成功を支えるのが日々ビジネススキルを磨く事。

しかし闇雲に専門的なスキルばかりを高めても、適材適所で活用
出来なければ宝の持ち腐れとなります。

そこで当テーマでは表面的なスキルではなく、職種を問わずに広く
使え、ビジネスに成功をもたらすスキルを紹介していきます。

あなたの出世や収入アップに繋がるよう、是非ご活用下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日はビジネスのタネからお届けします♪


世の中に出ている商品には実力は同じでも、パッケージやタイトルなどいわゆ
る「見せ方」の違いで売れ行きや評価が全く異なるものが多々あります。


そして我々ビジネスマンはこうした事実をより深く考え利用したい所です。し
かもそれを「自分自身」に置き換えて・・・。


つまり普段から「自分という商品」が売れるようになる為の見せ方、売り方を
意識する必要が有ります。


売れる為に努力するというと何だか芸人や芸能人みたいですが、良い評価を得
て出世したりより多くの報酬や利益を手にする事を考えれば、我々ビジネスマ
ンにとってもその目的は同じなんですね。


逆に自分の見せ方にあまり気を使わず、自分という商品価値を下げる事ばかり
しているせいで実力があっても売れず、一生平社員でいる人も多くいます。


では我々が実力通りに売れる為の「自分の見せ方」とはどんな物でしょうか?
売れる商品と売れない商品、売れる人材と売れない人材の違いとは果たしてど
んな物なのか。今回は世に出ているいくつかの具体例を見ながらお伝えしてみ
たいと思います。


・・・・

最近、私の頭の中でヘビロテしている音楽があります。それはもう20年も前に
リリースされた曲ですが、ナタリーインブルーリアという歌手の「トーン」と
いう曲です。


この曲がリリースされたのは1997年ですから、今十代の人はまだ生まれてもい
なかったんですよね。当時私は大学初期を過ごしていた頃ですが、実は20年と
言っても感覚的にはまだついこの間という感じがするから不思議です。そんな
感覚だからかもしれませんが、贔屓目に見てもこの曲はまだ全然古さを感じさ
せない曲だと思います。


元々私は90年代のブリティッシュロックや北欧音楽にハマっていましたが、若
い頃はお金も無くて月のお小遣いで買えるCDは2,3枚程度。そのせいで手に入
れる事を諦めたCDアルバムも星の数程有りました。ナタリーインブルーリアの
アルバムもそのひとつで、特に聴きたい曲が「トーン」だけだったので、当時
は1曲の為にアルバム一枚買う事はせず、いつの間にか忘れてしまっていたん
ですね。


それが今やアマゾンミュージックがあります。たまたまプレイリストからこの
曲が流れて来たので当時を思い出し、懐かしくて繰返し聴いてしまいました。


・・・・

で、この曲が今回お伝えする売れる為の「見せ方」についてとても興味深い逸
話を持っています。


このナタリー自身が歌う「トーン」は世界的に有名になり、アルバムは全世界
で七百万枚以上という爆発的なヒットを飛ばしました。


ではそんなヒット曲を作った才能ある作曲家は誰なのか、また他にも良い楽曲
を作っているのではないか?と気になって調べた所、この作品は一人のアイデ
アでは無く、ある三名の共同作品だったんですね。


しかも作曲されたのは1991年。つまりナタリー版がリリースされた1997年まで、
空白の6年が存在していた事になります。


そこでさらに調べてみると実はこの曲、ナタリー以前に別の歌手が歌っていた
事が分りました。しかもそれは一人では無く三人もです。


つまりナタリー版を含め、この「トーン」という曲は全4バージョン存在して
いたんですね。もちろんナタリー以前はどれも注目される事無く消え去り(?)、
ナタリーが真打登場となりました。


ちなみに私は全バージョン確認しましたが、どうアレンジしても売れそうな良
楽曲なのに、なるほど編曲や歌い手の違いでこれほど違うのか・・・と唖然と
しました。確かにナタリー以外はどれも売れ無さそう、と言ったらファンの方
には失礼ですが、事実売れなかったわけです。


というわけで、この話は次回に続きます。


ちなみにこの4バージョンの違いは以下のリンクからご確認頂けます。あなた
の耳には違いか分かるでしょうか?(笑)。


ナタリー・インブルーリアの「トーン」→全世界700万枚の大ヒット!
https://www.youtube.com/watch?v=VV1XWJN3nJo


以下ナタリー(1997)以前の「トーン」

▼ 1991年 Lis Sorensenの「トーン」→注目されず・・・
https://www.youtube.com/watch?v=jyuGaU4rXjA


▼ 1995年 Ednaswapの「トーン」→注目されず・・・
https://www.youtube.com/watch?v=9OoEdfB7l18


▼ 1996年 Trine Reinの「トーン」→注目されず・・・
https://www.youtube.com/watch?v=Eu6dyABmRuQ


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメルマガで受け取るには?
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから


★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する



スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 22:30 | ビジネスのタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク