スポンサードリンク

2018年03月12日

第1090号【ビジネス】仕事の軸〜ビジネスマンに必要な集中力〜

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


■ 本文前のお立ち寄り♪〜前回のバックナンバーはこちらから〜


 第1089号【健康】3月のテーマ その2〜物言わぬ我を知る〜
  https://goo.gl/uRCrFa



★【ビジネスのタネ】仕事の軸〜ビジネスマンに必要な集中力〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビジネスの成功もまた、人生に富や豊かさをもたらします。

そんな成功を支えるのが日々ビジネススキルを磨く事。

しかし闇雲に専門的なスキルばかりを高めても、適材適所で活用
出来なければ宝の持ち腐れとなります。

そこで当テーマでは表面的なスキルではなく、職種を問わずに広く
使え、ビジネスに成功をもたらすスキルを紹介していきます。

あなたの出世や収入アップに繋がるよう、是非ご活用下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日はビジネスのタネからお届けします♪


昨今の人口減少で働き手の数が減りつつある今、個人にかかる仕事の負荷は益
々高まっていきます。するとキャパオーバーでもその仕事を抱えてしまって、
会社との板挟みで苦しむ人も増えて来ると思うんですね。


そんな時に必要なのが鬱やノイローゼにならないように自分の頭の中を常にク
リアに保てる能力です。日々考え過ぎて夜も眠れない日々が続けば確実にノイ
ローゼになりますから、そうならないよう我々はどんな能力を身に付けておく
必要があるのか。詳しくは本文でお伝えします。


・・・・
スポーツ選手が「ゾーン」と呼ばれる状態がありますよね。あれを珍しいと思
っている人は多いかもしれませんが、実はビジネスマンはしょっちゅうこのゾ
ーン状態に入っているものです。


例えば私なんかもメルマガを調子良く書いている時はゾーンに入っていると思
います。書くべきネタが決まり、情報を集めて「さぁ書くぞ」と書き始めたら、
そこから数十分間ほぼ外部の音が聞こえなくなりますし、気付くと一時間程度
なら一瞬で過ぎています。そうした状態は明らかに「ゾーン」だと思うんです
ね。


そして「鬱やノイローゼになりそうだなぁ」と感じている人は、対策としてこ
のゾーン状態を作る意識を持っておけばいいんです。


・・・・

ゾーンに入るにはまず目の前の事に意識をしっかり持ち、一点集中し、脇目を
ふらずに持続的にその作業をこなしていく事です。これは入眠時の感覚に近い
ものですが、ふと集中状態に入ると脳波は変化し、体は落ち着いているのに頭
だけ冴え渡った状態となります。


しかしながら日々仕事で混乱、困惑、悩み、問題が5つも六つも同時にやって
来ると、これとは真逆の分散意識状態になります。


私なんかも過去に何度かノイローゼになりましたが、そんな時の仕事の状態と
は「電話を二台同時に対処し、目の前のパソコンには資料作りの依頼や発注、
見積り依頼、納期回答依頼、品質トラブルのメールなどが日に200件近く入り、
それらを全て解決しなければ大問題に発展する」ような状態でしたから、毎日
考え事が多過ぎて車の運転が危なくなったり、家に着いても雑念が次々生まれ
て夜も眠れなくなっていました。


そうして自分が壊れそうな危機に陥りながら、何故こうした問題が自分を危機
に追い込むのかを考えてみたんですね。


するとその原因は「目の前にある無数の問題に自分の意識を分散させてしまう
からだ」という事が分りました。


意識を分散させれば当然、自分の意志力や集中力も分散してしまいます。そん
なエネルギーが拡散した状態で前に進めるわけがありません。一つの問題を解
決するのに100%の力が必要なのに、そのレベルを2,30%程度に落としては一
つの問題さえ解決出来ないノイローゼ状態になってしまいます。


そんな状態になると、ひどい人は「目の前の箸を取る」なんて事も出来なくな
るわけですから洒落になりません。箸を取ってその後の工程をと考えるうちに
他の問題の心配事をしちゃうので何も進まなくなってしまいます。


ですから重要なのは


 ◆ 目の前の一つの問題に一つの意識を向ける事


というシンプルな話しです。大量に雑念がある状態ではこのシンプルな事が出
来ません。だから目の前の一点に意図的に集中する事が必要です。


これはなんとなく意識を向けるのではなく、


 ◆「強い覚悟を持って意識を向ける事」


です。具体的には腹筋とお尻を締めあげ、目の前の一つにのみ集中する。その
他の問題は一切はねのける。するとそれまで諸問題に合わせて拡散していた意
識が一つに統一され、落ち着けます。


まずは一つ目の問題に集中して取り組むと、まず頭がクリアになります。その
流れで二つ目三つ目の問題も無意識のうちに解決していきます、それはまさに
ゾーン状態でしょう。


たとえ目の前の現実(膨大な仕事量や解決しきれない問題の山々)は変わらな
くても、自分の心と身体は健康に保つ事。


仕事に自分の精神を分散させられないよう覚悟を持つ事。これがビジネスマン
に必要な集中力だと思います。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメルマガで受け取るには?
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから


★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する



スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:29 | ビジネスのタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク