スポンサードリンク

2018年01月24日

第1075号【幸運】運が良くなる習慣〜自分の運気に軸を持とう〜

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


■ 本文前のお立ち寄り♪〜前回のバックナンバーはこちらから〜


 第1074号【幸運】運は外部から送り込まれる情報にある
  https://goo.gl/YbEM7T



★【幸運のタネ】運が良くなる習慣〜自分の運気に軸を持とう〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。

「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、お腹いっぱい!、楽しい!、
きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」

このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。

こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから幸せ
を引き寄せられる”幸運体質”になれます。

このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日は幸運のタネをお届けします♪


今日は日頃から私が使っている人生を読む道具についてお話ししたいと思いま
す。


当メルマガではちょくちょく「ホロスコープ」という言葉を使い、私が自分の
運勢を読んでいるという話しをするんですが、誰からも「どうやってるんです
か?」と突っ込まれた事はありません・・・。


なので皆さんあまり占いなどには興味が無いかもしれませんが、先日テレビ番
組を見ていたら、年始早々「不倫」のニュースをやっていて、しかもそれが半
公人のような方だったので「おいおい、いい加減自分の運気くらい読んで行動
しろよ」と心の中で突っ込みを入れてしまいました。


同時にテレビに出るような頭の良い人達でさえ、運気を読むスキルは無いんだ
なぁと思ったんですね。もちろんほとんどの人は「自分の運気を読みながら行
動する」なんてことはしていないと思うのですが・・・。


ちなみにそのニュースで取上げられた人を私は以前から気にしていて、顔を見
ながら「多分この人、運が悪いわ・・・」と思っていました。で、良い機会だ
と思ってプロフィールから運気を調べた所、ドンピシャで運が落ちていたんで
すね。しかも過去を遡って見てみると、要所要所で駄目な行動を取っていて、
それが週刊誌で取上げられるタイミングとピタリ一致していました。


とまぁ、運勢を読めるとこんな事が簡単にわかるわけですよ。だから私なんか
は運気が悪い時には黙ってじっとしています。特にお天道様に顔向けできない
ような事は絶対しないよう、気を引き締めて行動します。ただこれ、人によっ
ては全く信じない方もいるでしょうし、こじつけでしょ?と思われる方もいる
わけです。


しかしながら始めにお伝えした通り、これは一種の「道具」なんですね。人生
をスムースに進めてくれる道具であり知識です。占いは本来統計学ですから、
実際にそこから外れる特殊な人は1万人に一人もいないと言われています。


だから私的にはこんな便利な道具をなぜ誰も使わないんだ?と思うわけですが、
私自身もこれを上手く使いこなせるようになったのはごく最近です。元々子供
の頃に家にあった占星術の本を読んで覚えたのですが、本当に使いこなせるよ
うになったのはその後20年程度の人生経験を経てからだったんですね。


・・・・
ではこの「道具」をどう手に入れ、どう使えば良いのか?


占いには専門的な知識が必要と思われがちですが、今は便利なインターネット
があります。それこそざっくりわかればOKで、ネットにある九星気学や六星占
術のサイトで自分の生年月日を入れて出て来るようなもので十分役立ちます。


逆に素人が占星術にはまると毎日そればかり気になって生活に集中出来なくな
りますからほどほどにしておきましょう。


とりあえず「六星気学」などとキーワードを入れてネット検索すると、自分の
生年月日から自分の星(九紫火星とか水星人とか)が見つかるでしょう。同時
に今年や今月のあなたの運勢が分ると思います。


そこで重要なポイントですが、これらの占いには必ずバイオリズムがあります。
それは年であれば12年で一周する曲線のバイオリズム、月であれば同様に12ヶ
月で一周りするものです。


このリズムは個々人に割り当てられ、生まれた日から死ぬまで延々繰り返され
ます。ちょっと分り難いので外部サイトですがこんなやつです。
https://goo.gl/jcGD5B 


この曲線上で、現在(今年)の自分がどこにいるかを把握してみましょう。
これが「現状把握」ですね。すると今良い波が来ていれば積極的に行動すれば
良いし、悪い波の時期なら大人しく力を蓄えていれば良いわけです。


そしてより大事なのは、この先訪れるバイオリズムに備えて「今年どんな準備
をしておくか」という先読みをして、実際の行動計画を立てておく事。私なん
かはまさにこのリズムを使って引越しや結婚、転職などの大きな判断に使って
来ましたからね。良い時期に大きな判断をすればそれは成功の大きな裏付けと
なります。


占いを人生計画にあてはめて使える人は少ないと思います。


これを身に付けて置くと、例えば「三年後に花が咲く年が来るから今のうちに
タネを仕込もう」とか、「これから冬の時期が始まるから暫くはじっとしてい
よう」といった行動指針を立てられます。


逆にこれが無い人は行きあたりばったりの行動を取って失敗を繰り返します。


ただこうしたリズムが分っていても実際には防げない事があるのもまた人生の
難しさですから、例えば天災のように外部から何かが飛んできたり、はたまた
突発的な病気になる事もありますよね。


まぁ、実はそうした外部影響も無効化してしまえる技もあるのですが、ディー
プ過ぎるので今日はこれだけお伝えしておきます。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメルマガで受け取るには?
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから


★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する



スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 08:04 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク