スポンサードリンク

2017年11月21日

第1062号【お金】お金の使い方で時間を生み出す方法 その2

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


■ 本文前のお立ち寄り♪〜前回のバックナンバーはこちらから〜


 第1061号【お金】お金の使い方で時間を生み出す方法 その1
 https://goo.gl/GmHTQr



★【お金のタネ】お金の使い方で時間を生み出す方法 その2


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
世のお金持ちには2種類のタイプがいます。あなたはどちらのタイプですか?

 ◆生まれながらのお金持ちと自分の力で財を築くお金持ち。

え?どちらでもないからお金持ちにはなれないのかって?

ところがどっこい!そうではないのです。

裕福な家庭に生まれなくても、特別強い意志力で努力をしなくても、ヒョイッ
とお金持ちになれる方法がこの世にはいくらでも存在します。

このシリーズでは私たちが富(生きる為に必要な価値を持つ物質)を得る為
の秘訣を紹介し、誰でもお金持ちになれることを証明していきたいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日もお金のタネをお届けします♪


それでは早速前回の続きから参りましょう。


現在のテーマは「お金の使い方で時間を生み出す方法」です。


前回は前段として中国のEC市場拡大の要因である「モバイル決済」についてお
伝えしました。


そして今の「現金社会」である日本の状況を比べると、それは過去5千年も続
いた「物々交換時代」に取り残されたような感じともお伝えしましたが・・・
我々はこの先、このままでいいのでしょうか?。


・・・・

こうした日本と中国のモバイル決済の浸透の違いを資本家側から見るととてつ
もない差を感じると思います。


何故なら決済スピードの迅速化を中国のように十数億人規模で使うと、あっと
いう間に数兆円規模になるからです。もし中国にまだモバイル決済が無かった
ら独身の日の売上げは五兆円という規模にはならなかったはずです。


では過去に取り残された日本は中国に追いつけ、追い越せと言わんばかりにモ
バイル決済を普及すべきなのか?


実はそうでは無いんですね。


・・・・

独身の日に1日だけで「5兆円」も売り上げてしまう中国。その規模は確かに
凄いわけですが、ここで目を向けるべきなのは「誰が」凄いのか、という事で
す。


その答えは中国という国でも無く、中国国民でもありません。凄いのはアリバ
バやジンドンの「経営者」やフィンテックの仕組みを中国にもたらした「誰か」
ですね。そして彼らがこの「凄さのメリット」を受取る人達です。


だからモバイル決済の利便性を凄いとばかりも言ってられません。何故ならそ
れは資本家側の利益であり、逆に消費者の我々からすればそれだけ簡単にお金
を「引き出されている」という事ですよ。


もちろん我々にも「物欲を満たしやすくなった」というメリットがあるわけで
すが、その分、多額のお金を差し出す事になったわけです。


よってここで考えなければいけないのは、我々がこうした利便性からどんなメ
リットを得られるか?という事です。


・・・・

そこで真っ先に考えるのが「時間」です。


ほんの10数年前までは、欲しい物を手に入れる為に列を作って並んだり、在庫
を探して店舗を回る必要がありました。これはどんなにお金があっても避けら
れない作業だったんですね。


しかし今はモバイル決済の利便性とスピードによって、思いついたら即購入出
来るようになったわけです。商品は宅配業者がその日のうちに持って来てくれ
るようになりました。


しかしここでただ「便利になったな」で終わっていたらあなたのお金がどんど
ん引き出されて行くだけです。


だからその真のメリットである移動や探し物の手間が省けて


 ◆ 時間が生まれた


という点をしっかり認識しておかなきゃいけません。


今まで全ての購入事(食糧、衣類、家電製品)を手に入れる為に使っていた時
間、車や電車で移動してわざわざ手持ちで家に持ち帰って来た時間や労力を削
減出来るようになりました。


そして


 ◆ 買い物以外の事を考える時間が生まれた


んですね。


時間価値が以前と比べ段違いに重要になってきている今、この点に気付き、そ
こからあらたな価値を能動的に生み出せるかどうか、という事にこれから生き
残る秘訣です。


そうして富と成功を築いてきたのがアリババやジンドンの「経営者」であり、
仕組みを作る側の人達です。


お金の使い方によって時間を生み出せるようになった今、我々にも彼らのよう
になれるチャンスがやってきているんですね。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメルマガで受け取るには?
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから


★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する



スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:58 | お金のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク