スポンサードリンク

2014年03月15日

第40号 【幸運】幸運をつかむ訓練方法

おはようございます!音多秀茂(おんだひでしげ)です。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★【幸運のタネ】幸運をつかむ訓練方法


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じることです。

「ワクワク、ホンワカ、うれしいなぁ、暖か〜い、お腹いっぱい!、楽しい!、
きれいだなぁ、ついてる!、ラッキー!」

このようなポジティブな感情や幸運を見つけたら、すかさずガッツポーズ
です!そして「幸せだなぁ」と、若大将バリに声に出して幸せを感じましょう。

こうすることであなたの 「幸せセンサー」 が発達し、些細なことから幸せ
を引き寄せられる”幸運体質”になれます。

このシリーズではそのきっかけとなるイベントや旬のものを紹介していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



前回まで、ビジネスのタネでちょっとお堅い話しが続きましたので、
今日は爽やか軽やかにお届けします!


ところで、タイトル下の文章には富と成功の極意が集約されているんですが、
読まれていますか?


”幸せになるコツは、どんな些細なことにも喜びと幸せを感じること”


まさにこの一文に幸運の秘儀が集約されているといっても過言ではありません。


しかし、これまで上記の文章のロジックを解説してきませんでしたので、なか
なか本質を感じられない人もいないのではないかと思います。


そこで、本日は幸せになるコツである”幸運をつかむ極意”についてのお話し
です。



☆ あなたが幸せを感じるのはどういう時ですか?


こういう質問をすると、


 ▼ 会社で昇進したり


 ▼ 宝くじが1億円当たったり、


 ▼ 好きな芸能人を見かけたり


といったことを想像する人がいます。


あのぉ、こんな事そうそう起こるもんとちゃいまっせ。
あえて厳しく言うと、だから幸せを感じられないんですよ。


最近、国民の幸福度ランキングなんてものがありますが、日本のランキング
は先進国の中でも結構低いのだそうです。
(日本は90位、幸せの国ブータンが8位、1位はデンマーク)


ここで、ブータンやデンマークへ行けば、上記した


 ▼ 会社で昇進したり


 ▼ 宝くじが1億円当たったり、


 ▼ 好きな芸能人を見かけたり


する機会が増えるんだ!と思いますか?


そんなことあるわけ無いですよね。(当たり前です)


もちろん、このランキング自体の測定方法や、国毎の環境や国民の価値観の違
いが間に入ります。国の歴史や成熟度、経済状態によって大きく振れるもので
すが、


要するに、


日本人は幸せを感じるハードルが高く、ブータンやデンマークの
人は低いということなんですね。


じゃぁ、どうすれば日本人もブータンやデンマークの人と同じように
幸せを感じるハードルを下げられるのでしょうか?



☆ 些細なことに幸せを感じる訓練をしよう


我々が”幸せな状態”を想像すると、上記したようなめったに起こらないこと
を挙げがちです。


これ、原因は今の社会が相対的(他者と比べて)に見て幸せかどうかという判
断基準を採用している点にあります。だから、多少の事では幸せとは言えなく
なってしまっているんですね。


例えば、日本人が一番しか好まないことを見ても分かるように、オリンピック
では金メダリストにしか注目が当たりませんよね。8位入賞では恥ずかしくて
全力で喜べない雰囲気があります。



でも、これじゃいつまでたっても満足感は得られませんよね。


だって、4年に1回しか無いオリンピックで、金メダルを取らない限り幸せにな
れないってことですよ。じゃぁ残りの時間は幸せを感じられずに生きる気です
かねぇ。


一発当てれば大きいかもしれませんが、頻度が少なすぎますよね。


じゃぁ、どうすれば良いのか?


それは、あなたの価値観を変えるのです。


あなたの、幸せの容器を満タンにする方法は二つあります。


一つは上記のように”一発大きな幸せを当てる”こと。


そしてもう一つは、”小さな幸せをなるべく多くの回数溜める”こと。


そう、なにも幸せの容器を満タンにする方法には宝くじで一発当てるだけでは
ないのです。



但しここで、重要なことは ”幸せだ”と認識しないと、容器には溜まらない
という事です。


つまり、何か良いことが起こっても、あなたがその幸せに気付かずに、スルー
してしまったら溜まりません。



そしてその方法が、あなたに些細な幸せが起こった瞬間、


 ◆ 「幸せだなぁ〜」


と声に出して言うことなんですね。


どんな些細なことでも構いません。


例えば、


 ▼ ご飯を食べてお腹いっぱい! ⇒ 「幸せだなぁ〜」と言う


 ▼ シャワーを浴びて気持ちいい ⇒ 「幸せだなぁ〜」と言う


 ▼ 布団に入ってぬくぬく ⇒ 「幸せだなぁ〜」と言う


こんな感じです。


「幸せだなぁ」は、若大将バリに声に出して言います。


さらに、声に出すと同時にすかさず「ガッツポーズ」をしましょう!


やってみると分かりますが、言った瞬間に体がリラックス状態になり、気持ち
良くなります。


この感覚が、あなたの容器に幸せが溜まっていく感覚です。


ね?幸せになることは簡単なんです。



☆ 些細な幸せを拾っていると第六感が研ぎ澄まされる


普段からこういう些細なことで幸せを拾い続けるとどうなるか!?


あなたの幸せセンサーがどんどん敏感になっていきます。


センサーが敏感になると、より小さな出来事で幸せを感じられるようになりま
す。


これは、幸運を引き付ける訓練です。


これを続けると、どんどんあなたの第六感が磨かれていき、しまいには事前に
どこに幸せがあるのかが予測できるようになります。


この能力のすごいところは、幸せだけではなく、不幸の匂いにも敏感になるこ
と。


あなたが何かを決断する時、事前に不幸の匂いを察知できれば、危険を回避す
ることも可能ですよね?


こういう小さな幸せを拾い集め、運という見えない力を感じられるようになる
と、結果として「あの人は持ってる」と言われるような幸運な人になれるん
ですね。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+ °。°。°+

★ 当ブログ内容をメールで受け取る!
 【無料】メルマガ 『音多秀茂の【富と成功の5つタネ】』

mag2year2015_0001625468_240x65.png

  お陰様で世界最大級のメルマガ配信サービスであるまぐまぐ社の”まぐま
  ぐ大賞2015”において、「スキルアップ部門」銀賞を受賞致しました!
  皆さまの日頃のご愛読に感謝申し上げます。

  ⇒詳細とご登録はこちらから



★ 【特典プレゼント】
 「あなたの人生を豊かにする35冊の必読書リスト」プレゼント中!

  ⇒特典プレゼントを入手する

スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:19 | 幸運のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク