スポンサードリンク

2013年12月24日

第193回 最短で笑いを見につける方法

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。


前回に続き、笑いの力をビジネスに応用する話しの続編です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
サラリーマンの成功確率を高めるものの一つにビジネススキルがあります。

但し!闇雲にスキルを高めても、そのスキルを有効に使えなければ宝の
持ち腐れです。さらに取得に要した時間まで無駄にすることに・・・。

このビジネススキル編では、表面的なスキルではなく、職種を問わずに
広く使えるものをご紹介していきます。

そしてそのスキルを使い、どうすればビジネスでの成功(=収入アップ(出世))
に結び付けられるのかについて、ヒントを提供していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



前回は、笑いの技術の身につけ方の話しをしようと思ったら、
脱線してしまいましたね。ヽ(^o^)丿


でもこの脱線した部分の内容が、このブログで言いたいことの真髄だったり
しますから、お見逃し無く、できれば何度も読んで考えて頂けたらと思います。


さてさて、笑いの技術を見につける一番の近道については、前々回、
近場のお笑いサークルや、養成所に入ることが一番の近道だよ〜と
お話ししました。


しかし、一般のサラリーマンの方にとって、これはなかなか難しい行動だ。
と思います。


ただ、いずれにしても意識しなくちゃいけないのは、


 1.第191回 でお伝えした2つの注意点


 2.第181回 でお伝えした、インプットとアウトプットの比率の話し


この二つなんですよねぇ。


一つめの意識はあなたが向かっていく ”方向性 ”を決め、二つ目の意識
が、スキルを身につける時の ”速度” に大きく影響します。


”正しい方向” へ、”最速” で向かうことが目的達成への近道です。



この二つを意識できたところで、今回は自宅で手軽に出来るトレーニング
をご提案します。


まず、人を笑わせる方法には


 ▼ キャラによるもの


 ▼ 一発芸によるもの


 ▼ アクション・リアクションによるもの


 ▼ ネタによるによるもの


などがあります。


この中で我々が、”正しい方向” へ、”最速” で目標達成するのに
選択するべきアイテムは、「ネタによるもの」と「日常会話によるもの」
なんですよ。


そう、まずはこの”ネタによる笑い”に集中するべきなんです。


次回はその理由についてのお話しです。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:33 | ビジネスのタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク