スポンサードリンク

2013年12月17日

第188回 ビジネスに笑いのスキルは欠かせない

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。


前回学んだ ”笑いの力” を今度はビジネスに使ってみましょう!
どうぞ、ご覧下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
サラリーマンの成功確率を高めるものの一つにビジネススキルがあります。

但し!闇雲にスキルを高めても、そのスキルを有効に使えなければ宝の
持ち腐れです。さらに取得に要した時間まで無駄にすることに・・・。

このビジネススキル編では、表面的なスキルではなく、職種を問わずに
広く使えるものをご紹介していきます。

そしてそのスキルを使い、どうすればビジネスでの成功(=収入アップ(出世))
に結び付けられるのかについて、ヒントを提供していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



さぁーて!前回まで、笑いが健康にどれほど影響力があるのかお話しして
きましたので、今回はこの力をビジネスにも応用してみましょう。


前回までお話しししてきた内容を要約すると、”健康にいいから、作り笑い
でも毎日継続して笑いないさい”ということでしたね。


笑った結果、自分の体や心がどのように健康になっていくのかは既に説明
した通りです。


但し、ここまでは、 ”自分の為” でした。


では、自分が笑うのではなく、相手を笑わせることが出来たらどうでしょう。
それは、今まで自分が得てきた笑いのメリットを、相手にも与えることが
出来るということです。


では、もう一度笑いのメリットを振り返りましょう。


下記は 「第184回 笑いが健康に与える効果」からの抜粋です。


ここから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◆ 笑いが体へ与える良い影響


 1.声を出して笑うと、自然と腹式呼吸にになります。
   腹式呼吸は副交感神経の働きを助けて、自律神経を整えます。


 2.笑うと横隔膜を鍛えることができるので、肺の強化になります。
   肺を強化すると心肺機能が高まり、それは適度な運動と同じ
   効果がるため、生活習慣病の予防になります。


 3.笑うと胸やおなか、腰、背中などさまざまな部分の筋肉を動かします
   ので、まさに筋トレと同じエクササイズ効果があります。
   これまた生活習慣病の予防になりますね。


 4.笑うと身体が活性化され、免疫力がアップします。
   免疫力アップするということは、自己治癒力が向上するということ。
   風邪や虚弱など簡単に吹き飛ばせます。


 5.笑うと顔の筋肉を使いますよね、顔の血行が良くなりますので、
   ストレス解消と併せて美容にも良いのです。


笑いが体へ与える効果だけでも、これだけあります。波及効果も
含めたらもっともっとあるでしょうねね。


次に脳や心など、精神面へ与える影響です。


 ◆ 笑いが脳と心へ与える良い影響


 1.笑っている時の脳波では、情緒を司る右脳の活性化が見られます。
   右脳が活性化している時、ストレスは消え、リラックスできます。


 2.笑っている時の脳からは、モルヒネの数倍もの鎮痛作用と快感作用
   のある ”ベータエンドルフィン” のホルモンが大量に分泌されます。

   このホルモンは、特にがん細胞や細菌に感染した細胞を死滅させる
   細胞を活性化させることができるほど強力な、プラスエネルギーを
   持っています。


 3.ベータエンドルフィンによるプラスエネルギーは、自分自身に
   快楽!、癒し!、元気!を与えてくれます。§^。^§

ここまで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いかがでしょう!?もしあなたが相手を笑わせることが出来たら、これらの
メリットを相手へ与えるのと同じことなのです。


これはある意味ものすごく ”徳を積む” 行為です。


そして、この笑いの力をビジネスに応用したなら、とてつもないことが起
こると思いませんか?


普段は、目の前の問題を解決するだけで一杯一杯だと思います。
営業先で、言いたくも無いリップサービスをしなければいけないことが
どれだけ大変かも良く分かります。


しかし、ここは考え方を変えてみましょう。


笑いの力を使って、相手を笑わせることが出来れば、よりスムースに
ビジネスの成果を挙げられるかもしれません。



次回はその具体例についてのお話しです。


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:42 | ビジネスのタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク