スポンサードリンク

2013年12月02日

第177回 人間関係は花を咲かせてから始める

おはようございます!超幸運サラリーマンの音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
サラリーマンの成功と人間関係には大きな関係があります。

人間関係は言葉や感情のエネルギーの伝達です。

良いエネルギーを伝達するも、悪いエネルギーを伝達するもあなた次第。

もちろん、悪いエネルギーの伝達は思考に影響を与えます。

 ▼人間関係がボロボロになると感情に悪影響が出ます

 ▼悪い感情は思考に悪影響を与えます

サラリーマンの思考が駄目になると良いアイデアや提案が出てきません。
やる気や行動力に影響し、稼ぐ力や成功にも大きく影響します。

この人間関係編ではビジネスで成功する為に必要な、人間関係を改善
させる為のテクニックをお伝えしていきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


それでは前回の続きから参りましょう。



人間関係を良くするための道具の使い方は理解できましたか?


前回の様に、応用して考えると、全ての話しは繋がっているんだなぁ〜と
ご理解頂けると思います。


何でもまずはゼロクリアしてからがスタートです。いろいろ盛り込むのは
それからです。


成功する為の人間関係の浄化は、職場もそうですが、特に生活のベース
である自宅はより重要かもしれません。


奥様(旦那様)や家族と雰囲気が悪い場合や、予期せぬトラブルに見舞
われているなぁと感じる場合は是非浄化を実行してみて下さい。


特に日本人は言葉を使った感情表現や、コミュニケーションがあまり上手
ではない為、このように補助的に道具を使って環境を味方につける方法は
とても効果が実感できると思います。


それでは、さらに人間関係を浄化するのに良いアイテムをもう一つご紹介します。


それは・・・


 ”お花”


です。


もちろん、生きたお花です。造花やドライフラワーはNGです。
お花屋さんで売っている100円程度のものでオーケー。
もっとも、量が多いほど効果はあります。


人間関係が険悪な雰囲気の時に、お花を差し入れたり、プレゼントしてみる
というのはとても効果のあるものです。


もちろん、普通のプレゼントとして渡せば、プラス方向へ行くこと間違い
無しです。



さてさて、前フリが長くなってしまいましたが、今日は


二つ目の良いエネルギーの注入のお話しです。


これはあっという間に説明が終わりますから注意して聞いて下さい。


悪いエネルギーは、悪い言葉や感情が発生源でしたね。そして、それが
人間関係の問題を起こすということでした。


よって人間関係を良くするには、逆に良い言葉や良い感情を使って良い
エネルギーを注入すればよいのです。


前知識が無ければ難しいかと思いますが、ここまで読まれていれば
エネルギーに良いものと悪いものがあること、そしてそれは人から人へ
伝わるものというのが理解できていますから、行動に移せるはずです。


行動というのは、良い言葉を使うこと。良い言葉からは良い感情や行動
が生まれます。


 ◆ おめでとう!


 ◆ すごいね!


 ◆ たのもしい!


 ◆ あなたにまかせておけば大丈夫!


このように、人を褒めたり、持ち上げたりする言葉が良い言葉です。


きちんと心を込めて発するようにしましょう。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

この瞬間にこのブログを読んでいるあなたが世界で一番幸せになることを
心よりお祈りしております。
スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 07:53 | 人間関係のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク