スポンサードリンク

2013年07月02日

第69回 第六の欲求

こんにちは、音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。

★〓今日の前フリ〓☆


昨日は突発的に幸運のコントロール編の

お話になりました。まだ見ていない方はこちら↓

http://kyokasho.seesaa.net/article/368039938.html


そしたら、実は今朝とんでもない幸運が

中りました!これも何か不思議な力で繋がって

いるのでしょうか。具体的には言えませんが

(おいおい)、昨日の文中でいうと、宝くじが

中ったようなものです。なにせ確立的には

5万分の1ほどです。しかも、うれしいのが

マグレではなく、狙って中てたという所。

ちなみに「中る」と「当たる」は違います。

当たるは偶然。中るは狙って命中させることです。

というわけで、幸運自慢でした。



☆第六の欲求


前回は5段階欲求のお話でしたね。

まだ見ていない方はこちらからどうぞ↓

http://kyokasho.seesaa.net/article/367791786.html


要約すると

 ●人間の欲求には5段階ある(マズローの欲求)

 ●一つ一つの段階は前の段階を飛ばせない
  (一部例外あり)

 ●5段階のさらに上の段階がある

 ●人間関係もこの欲求と関わりがある

というものでした。


初めの二つは前回説明したとおりです。

三つ目の5段階のさらに上の段階とは、

人口の2%が所属しており、

”自己超越”

という段階のことです。


あえて私たちが目指すと

すればこの段階に身を置きたいものです。


この段階は、仏教でいう所の悟りを開いたような

状態で、あるがままで幸せを感じるレベルです。

難しそうですが、正しい知識があれば辛い努力や

一生懸命やらなくとも、コロッと手に入ります。

その辺については後々お伝えしていこうと思います。


ただ、その前に、4つ目の

人間関係もこの欲求と関わりがある”

ということは、人間関係を避けてこの

自己超越には達せないということです。


具体的に5段階欲求のどこに人間関係

関わるかというと、3段階目と4段階目の

 ▼ 3.所属と愛の欲求

 ▼ 4.承認(尊重)の欲求

です。

人間関係を避けるということは、これらの

欲求を満たせないということ。やはり幸せに

なる為に人間関係は避けるわけにはいかない

んようです・・・。


あすはこの2つの欲求について解説して

みたいと思います。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

これから私の出会う全ての人たちが最高に豊かで
幸せになることを心よりお祈りしております。

音多 秀茂(おんだ ひでしげ)
スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 22:46 | 人間関係のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク