スポンサードリンク

2013年06月25日

第64回 人との繋がりなしには生きられない

こんにちは、音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。

★〓今日の前フリ〓☆


今日は色々していたら前フリを書く時間が

無くなってしまいました。

というわけで、いきなり本編へどうぞ〜。


☆人との繋がりなしには生きられない


昨日は、人間関係の悩みがいかに複雑で

多岐に渡るのかについてお話しました。

そう、満点の星の数ほどに・・・

まだ読んでいない方はこちらからどうぞ↓

http://kyokasho.seesaa.net/article/367413506.html



要するに人間関係の問題は、どんなに近い関係

でも相手の中身が見えない以上、価値観が折り

合わず、大なり小なり絶対に発生するもの

ですよね。 そして、それぞれに見合った解決策

を求めようと思ったらキリが無いのです。



それじゃぁ、全く人間に無関心になれば

解決するのか!?というと、それはそれで

別の問題が起こってくるわけです。


だって、人間関係から生じる感情というのは、

昨日お話ししたようなマイナス面だけではなく、

人生に最も不可欠な

 ▼恋や愛情

 ▼仲間との友情

 ▼思いやり、助け合い

 ▼褒めたり、励ましたり

などの、プラス面もありますからねぇ。

こうしたものを日々吸い込めなければ、

人間すぐに干乾びちゃいますってば。


そう、人間は人との繋がりなしには生きられない

存在。それは自然界の動物や虫を見れば

一目瞭然です。



資本主義の現代に生きる我々は、当たり前の

幸せにフォーカスを当てることを忘れていますが、

社会の中の人間関係はメンドクサイことばかり

ではなく、想いによってはその全てをプラスの

出来事として受け止め、人生を豊かに彩らせる

ことが出来るものです。

ま、そこにちょっとした価値観のインストール

が必要なのですがね。


それがこのブログの存在意義なわけです。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

これから私の出会う全ての人たちが最高に豊かで
幸せになることを心よりお祈りしております。

幸せになることを心よりお祈りしております。

スポンサードリンク
posted by 音多 秀茂(おんだ ひでしげ) at 22:57 | 人間関係のタネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク